Design Challenge

Night Vision

August 9th, 2010

光を吸収してしまうかのような、マット加工を施したヘキサゴンシェイプのケースとシンプルなストラップ。対照的に鮮やかに光るグリーンの時刻が印象的。時間は外側に配置されたLEDでアナログ時計のように表示し、分は内側のデジタル部分でダイレクトに表示する、シンプルな時刻の読み方。 Read the rest of this entry »

Space Digit

July 23rd, 2010

数字を3Dにした独特のインターフェイスが特徴。一見複雑に組み合わされた数字だが、アナログ時計のように数字が配置されているので直感的に時間を読む事ができる。サイドのボタンを押すとブルーのLEDによってライトアップされ、現在時刻の部分が点滅する。 Read the rest of this entry »

Direction

July 16th, 2010

特徴的な凸形状のレンズの四辺をフレームでプロテクトしたデザイン。時刻表示ボタンはフレームとフレームの間に配置されている。時刻表示は、上段の6個のLEDで1時から6時、下段の6個のLEDで7時から12時を表示する。また、分は中央部のLEDでデジタル表示される。グリッド状に配置されたレンズのパターンはインターフェイスとリンクしており、時刻表示と共にその存在が鮮明に照らし出される。 Read the rest of this entry »

Wavelength

July 9th, 2010

ケース上面にボタンが配置されたシンプル&タフな形状。表示部分にはLCDディスプレイを使用しており、バックライトの色を自由に設定することが可能。センター部分で反転表示されたデジタル数字が時間を表示。その数字の周りに配置されているブロックで分を表示。分表示は一周で30分となっており、ブロックの外側に表示された数字を確認することで、現在の分を簡単に知ることができる。 Read the rest of this entry »

Echo

July 5th, 2010

LCDを使用したコンセプト。バックライトの搭載によって、インターフェイスは好きなカラーを選ぶことができる。非常にシンプルなスクエアケースとストラップ。ガラス部分はケースのエッジまで延びている。中央の円で1分単位を表示、中央の円の周りのブロックで時間を表示、さらにその外側で5分単位を表示。さらに一番外側の円で秒を表示することができる。 Read the rest of this entry »

Robot

July 1st, 2010

丸みを帯びた円形状のケースにウィンドウを組み合わせた、ロボットのようなキャラクターを感じるデザイン。3つのリングを組み合わせたインターフェイスは、時間の変化と共に様々な顔を見せる。それぞれのリングに表示されるのは、左側から時間、5分単位、1分単位となっている。 Read the rest of this entry »

Teleporter

June 24th, 2010

立体的に表現された線とブロックによるインターフェイスが特徴のデザイン。ボタン押すと時刻表示がはじまり、ブルーのLEDで時間、ホワイトのLEDで分を表示します。それぞれのLEDには数字が添えられているので、とてもわかりやすくなっています。 Read the rest of this entry »

Zonal

June 17th, 2010

クリアーアクリルの塊にモジュールを閉じ込めたようなデザイン。まるで腕の上にモジュールが浮いているような美しさ。ジュエリーのように、カドをそぎ落とした形状は、アクリルケースから、ステンレスバンドまで統一されている。3つのゾーンに分けられた時刻表示は、それぞれ、時間、5分単位、1分単位を表している。 Read the rest of this entry »

Speed Track

June 4th, 2010

ケースからバンドまで一体感をのあるブレスレットタイプのデザイン。大胆に組み合わされたオーバルシェイプのレンズがひと際目を惹く。インターフェイス部分は競技場のトラックのようなイメージ。時間レーン、分のレーン、それぞれゾーニングされた表示はアナログ時計と同じ要領で時間が読めるので、とても簡単です。 Read the rest of this entry »

Gridlock

May 19th, 2010

左右非対称な形状をコンセプトにしたデザイン。ヘアライン仕上げのメタルケースに独特の形状をしたレンズを組み合わせた。ブラックアウトされたフェイスにはオレンジのインターフェイスが浮かび上がる。

時刻表示は時間と分をわけて表示する。左側の四角い部分が時間、右側のドットで分をデジタル表示する。

左右非対称な形状をコンセプトにしたデザイン。ヘアライン仕上げのメタルケースに独特の形状をしたレンズを組み合わせた。ブラックアウトされたフェイスにはオレンジのインターフェイスが浮かび上がる。時刻表示は時間と分をわけて表示する。左側の四角い部分が時間、右側のドットで分をデジタル表示する。 Read the rest of this entry »

Sensha

May 4th, 2010
main

(English)

A concept design with a strong, rugged stainless steel case connected with a timing interface that shows hours, groups of 5 minutes and single minutes 1-4 in three distinct circles. Hours in the upper circle and 5 minute intervals in the bottom left circle are shown at the same points as hours and minutes on a clock face so the approximate time can be read at a glance. Four single minutes are shown in the bottom right circle.

Kisai Satellite is now available to buy here in black or white.

Read the rest of this entry »

Supersonic

April 23rd, 2010

ロボティックなイメージのヘキサゴンシェイプのリストウォッチ。時間の読み方はアナログ時計と同じでとても簡単です。上側のグリーンの六角形が時間、その内側のブルーの六角形がそれぞれ10秒を表示します。また、下側のブルーの六角形が5分単位、その内側のグリーンのラインがそれぞれ1〜4分を表示します。 Read the rest of this entry »

Hex Web

April 20th, 2010

クモの巣のように張り巡らされた細い線が特徴的なインターフェイス。光源にはLEDを使用。

中心から放射状に延びた赤い光で時間を表示します。青色のドットはそれぞれ5分単位を表示します。黄色のドットは1〜4分を表示します。クモの巣のように張り巡らされた細い線が特徴的なインターフェイス。光源にはLEDを使用。中心から放射状に延びた赤い光で時間を表示します。青色のドットはそれぞれ5分単位を表示します。黄色のドットは1〜4分を表示します。

Read the rest of this entry »

Time Tracking

April 15th, 2010

フューチャリスティックなブレスレットタイプの腕時計。フェイスからバンドまで連続したスリットが特徴のデザイン。素材はステンレスにブラックのコーティングを施した、光沢感のあるイメージ。フェイスにレイアウトされたはウィンドウは、スリットと同化したかのような印象。それぞれのウィンドウは、時間・5分単位・1分単位を表示する。 Read the rest of this entry »

(English) RPM: Under Technical Consideration

April 8th, 2010
im41

The RPM concept design that was featured on February 5th has made it to the next stage of development and is now under technical consideration. We really appreciate the feedback everyone provided and have carefully considered each comment.

Certain updates have been made to the original concept and we are now in the process of deciding whether the watch can go into production. Read the rest of this entry »